不眠

不眠と一言でいっても、寝付きが悪い、途中で起きてしまう、まったく眠れないなどいろんなケースがあります。原因は精神的なストレスや、不規則な生活、身体的な痛みや痒み、頻尿や呼吸器疾患などさまざまですが、当院ではそれらの原因が最終的には自律神経のバランスを崩して、不眠や睡眠障害を招いていると考えています。上記の症状以外に朝すっきり起きられない、疲れがとれた感じがしない、熟睡できない、疲れが取れていない感じがするといった睡眠の質の低下が続くと、いろんな疾患につながり易いので、早いうちに治療することが必要です。