主な症状

・肩こり

・首こり

来院前マッサージ店に行ったが変化がなく、初めての鍼灸治療を希望。

治療過程

<検査>

・モーレーテスト(+)・ライトテスト(++)

整形外科でやる神経の圧迫などを調べるテスト。どちらも陽性

・肩まわしでややゴリゴリ音がする

 

<治療過程>

1回目:僧帽筋を軽くつまむだけで痛がる。身体の前部(胸部)の三角筋・大胸筋・小胸筋に圧痛。上半身をメインに整体。鍼治療は初めてだったので、手の甲の反応点に刺鍼。首の可動域アップ。痛みは10→4へ

 

2回目:前回の治療から2、3日は身体の調子は良かったが、10日経ったため元に戻った。胸部の圧痛はまだ残っているが、首周りの筋肉はやわらかさが出た。鍼の感じも良好とのことなので、首肩周りを中心に刺鍼。首回りがスッキリした。

 

4回目:肩こりはほぼナシ。首は左の胸鎖乳突筋のハリがややあるが、ほぼ改善。

 

先生のコメント

自分の肩こりの原因が、身体の前部(胸部)であったことに驚いていました。しかし背中のハリ感などもあり、身体のバランスが崩れていた結果でしょう。まだ年齢も若かったので、整体・鍼で自己治癒力を補う治療を行いました。現在はフットサルの試合の為、膝のメンテナンスを中心に治療を行っています。

<追記>

7回目:フットサルとしても膝の痛みがなくなった。