どこに行っても治らない そんな症状には自律神経の調整が必要です
いろんな病院に行ったけど、良くならない。検査をしたけどどこも悪くないと言われた。薬や治療をしているけど、いまいち良くならない。
現代人の治療には自律神経の調整が不可欠です。
首・肩こり、背中痛、腰痛、頭痛などの症状は、長期化すると睡眠の質が悪化し、全身疲労、情緒不安や免疫力やホルモンバランスの低下など複合的な症状が伴い、ただ筋肉を揉むだけでは良くなりません
仕事や日常生活で身体を使わなくなった現代人。さらにインターネットの普及により、身体を使わないどころか静止させていることが増えて来ました。
毎日何時間も静止して固めた身体は、もはや筋肉が固まっているだけではなく、骨格の歪み、血管や自律神経の圧迫を生み、それが年を重ねるごとに徐々に悪化して、自分でも気付かないうちに日常生活そのものに支障をきたすようになるのです。

ですから「自律神経失調症」なんていうと特別の病気のような感じがしますが、ほとんどの現代人が重軽度はさまざまだとしても自律神経失調症だと言えるのではないでしょうか。

未病堂の治療方法について詳しく知る
院長挨拶
自律神経失調症セルフチェック
初めての方へ
診療時間
患者様の声
このような症状でお困りですか
  • 首、肩、背中のコリや痛みがある
  • 急な動悸やめまい、立ちくらみなどがある
  • 情緒不安定、イライラ、うつ的な気分になりやすい
  • いろいろな症状が重なって起こる
  • 朝スッキリ起きれない
  • 不眠症や生理不順が続いている
  • 胃腸が弱く下痢や便秘がある
  • それは自律神経の乱れかもしれません
    自律神経失調症に効果的な3つの治療法
    1. 首と骨盤に焦点を絞った整体

    1. 首と骨盤に焦点を絞った整体

    1. 首と骨盤に焦点を絞った整体

    当院の治療では、まず背骨、首、骨盤の筋肉をじっくり緩めます
    初めて来院された患者さんは精神的にも、身体的にも緊張しやすく、特に慢性的に固まった筋肉はほぐれにくいのですが、中国整体特有のリズムと浸透力がイタ気持ちいい感覚で深部の筋肉まで届き、体の芯からほぐれて力が抜けて行くのが分かると思います。
    次にほぐれた筋肉を3D方向に動かし、可動域を広げながら関節に隙間を作って行きます。背骨(12個)首の骨(7個)と腰の骨(5個)に加え、骨盤の関節に少しずつ隙間が出来ることにより、そこから出ている脊髄神経(自律神経を含む)への圧迫がなくなります。
    関節の間(椎間板)に余裕が生まれることで、歪みがなくなり身体の構造のバランスがとれ、骨格に上手く体重をのせて支えられるようになれば、筋肉の慢性的な緊張は不要になり、体調も回復することができます。

    治るメカニズム

    治るメカニズム

    首と骨盤が大切な理由

    原因は首に合った
    骨盤はすべての土台
    2. 鍼灸による自己回復力のUP

    2. 鍼灸による自己回復力のUP

    2. 鍼灸による自己回復力のUP

    鍼灸の効果
    さらに当院では鍼灸治療を加えることにより、皮膚や筋肉など体表に分布している感覚神経を刺激し、脳・脳幹・脊髄など中枢神経系を介して、脳内モルヒネβエンドルフィンを引きだします。
    このβエンドルフィンは鎮痛作用が有名ですが、血流改善や自律神経の調整など様々な面からも効果を出し、免疫力強化、老化を防ぎ、自己治癒力を高める作用があります。

    βエンドルフィンとは
    もともと人間の脳内にある神経伝達物質で、モルヒネと似た分子構造をもっており、高揚感や幸福感が得られ、モルヒネの6.5倍の鎮痛効果があるといわれています。マラソンの途中で「苦しい」と感じるときに起きる「ランナーズハイ」もこの作用といわれています。

    3. 身体を理解してもらう為の説明

    3. 身体を理解してもらう為の説明

    3. 身体を理解してもらう為の説明

    当院では「患者さんの都合のいい時に来て下さい」「また痛くなったら来て下さい」というのはとても無責任だと思っています
    当院で1回の施術で痛みがなくなる人もいます。それで満足される方もいるでしょう。
    しかし完治はしていません。治療後、仕事や今までの生活を繰り返せばまた必ず痛みが出きます。
    治療後の変化をお聞きし、患者さんの身体の状態や治療内容ををしっかり説明して1回目よりも2回目、3回目の治療後がより改善したと実感できるようスケジュールを組みます。
    ある程度良くなると個々の生活スタイルに合わせ、どの頻度でメンテナンスをすればいいかを提案します。
    もちろん提案はしますが、無理にご予約を入れるようなことはしません。
    最終的に身体への負担を強いてきた生活スタイルの見直してもらい、再発しないことが目標です。
    新着情報
    からだに関するおすすめ記事
    • column_img02
      骨盤はすべての土台
      文字通り、骨の基盤であり背骨の土台になって体幹を支えている部分です。土台をしっかり安定させることで、背骨やからだ全体のバランスが取れ、筋肉の過緊張がなくなり、自律神経への圧迫を取ることができます。
    • column_img01
      原因は首に合った
      現代は猫背の方が非常に多く、頭が前方に15度傾くだけでも首にかかる負担は2.5倍!!(約12kg)首の骨が歪むと自律神経の中枢「脳幹」にストレスが加わり、呼吸や体温、心拍、睡眠などのコントロールが乱れるので、首の治療が必須です。